« いってらっしゃい | トップページ | 夜のお出かけ »

嬉しいこと、悲しいこと

6年の兄ちゃんが持久走に参加。

1年生の時依頼。

2年も3年も4年も5年も走らなかった。

今年は持久走の練習がはじまってすぐに、「持久走参加するから観に来てもいいよ」といわれた。

嬉しかった。すごく嬉しかった。

でも、大会当日に不参加って事もあったから、あまり期待しないでおこうと喜びを抑えた。

持久走大会前、学校に足が向かなくなった。休んだりもした。

ダメだなと思っていたんだけど・・・、走った。参加した。

遅かったけど、ちゃんと完走したhappy01

良かった、本当に良かった。

・・・ここまではgawk

午後から二者面談。

そこで担任の先生から「宿題をやってこないんです」と。

ガーンbomb

毎日、遊びに行く前に「宿題は?」と聞いているのに!

「ない」、「学校でやった」といっていたのに!

怒りangryとショックbearingが入り乱れ・・・。訳がわからない。

毎日毎日、うそをつかれたいた。

家に帰り、問い詰めた。

「冷静に冷静に」と心の中で言いながら。

宿題をやらない訳、うそをついた訳。

どちらも「友達と早く遊びたいから」という。

時間がかかっての返答だったから、まあ許した。

その後の独り言。

「俺に命令するんじゃねえ」

しっかり聞こえました!ぶち切れました!

体を硬くして守りに入った息子。「ふざけんな!今なんて言った!」

もう母ちゃんはとまりません。

むなぐらをつかみ、頭をつかみ顔を上げさせおもいっきりバチン!!!

爆発しました!

すっきりしました!

反抗期なのかな?

今後に備え、母ちゃんは体力アップをしようと思います。

まだまだ負けてられません!punch

|

« いってらっしゃい | トップページ | 夜のお出かけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やだ 爆笑(^^)
気持ち 良~く分かるわ。母だってたまにはすっきりしなくちゃね!
でも お兄ちゃん本人が一番びびったと思うよ!男の子って急に大人っぽくなるけど、いつだってママ命のとこあるから大丈夫♪(*^_^*)
富山、どうなってるかね?
考えると心配で心配で・・・。
もう既に 顔 見たいよ~

投稿: だ~れだ(^^) | 2008年11月22日 (土) 20時35分

男の子って難しいよ~。
すごく大好きで信頼していただけに裏切られたショックは大きかった(;д;)
次の当番いっしょだったよね。いろいろ教えてね。
富山は天気が悪いらしいね。
元気に帰ってくることを祈るのみ。

投稿: くまごろう | 2008年11月23日 (日) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1033150/25557007

この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しいこと、悲しいこと:

« いってらっしゃい | トップページ | 夜のお出かけ »